屋根瓦|外壁施工・リフォーム|茨城県ひたちなか市 川上瓦工業
笠間市 唯信寺様 鐘楼堂 建替工事
ひたちなか市Y様邸 葺き替え工事
今日の金ちゃん
初氷
笠間市 真宗大谷派唯信寺様 鐘楼建て替え工事
屋根工事
外壁工事
新築
リフォーム
太陽光発電
その他
猫library
2020年7月
2018年12月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年2月
2017年12月
2017年11月
2017年7月
2016年11月
2016年9月
2016年7月
2016年1月
2015年10月
2015年9月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年10月
2014年2月13日
水戸市T様 納屋新築工事

こんにちは。

またまた天気予報に雪マーク☃がついてますね。
こんなに降るなんて、今年の雪はビックリです(゚д゚)!
屋根からの落雪事故も多くなっている様なので皆様もお気を付けくださいね。

さてさて、今回は松皮のしを使った組棟のご紹介です。

DSCF5604

きれいですね(*´▽`*)
申し遅れましたが、実は私は事務方(しかも新人)なので屋根に関しては全く知識が無いのです。只今、社長や先輩方に教わりながら勉強している次第です。この様な私が書くブログなので、解りずらい点が多々あると思いますがお許しください。

話は逸れてしまいましたが、そんな訳で手前味噌ではございますが、毎度施工写真を見ると美しさに見とれてしまうのです。
今回の松皮のしを使った棟は初めて見るものだったので、特に興奮?してしまいました。
芸術作品の様ですよね。

この棟は11段積んであるそうです。
数えても・・・よくわからない。

順を追って写真を見ると、
一段目・・・紐のし小

DSCF5592

二段目・・・紐のし大 三段目・・・紐のし小 (よく見ると出っ張っている部分に大小があるのですね)

DSCF5594

四段目~七段目・・・松皮のしの登場です

DSCF5596

八段目・・・雨切りのし

DSCF5600

九段目・・・紐のし小 十段目・・・紐のし大
(ちなみに左右両端は、厚のしというシンプルなのし瓦を使っています。そうすることで、松皮のしが際立つらしいです。凝ってますよね(*´▽`*))

DSCF5602

最後に紐丸で完成です。もちろん弊社オリジナルの耐震金具もきちっと取付ています。

DSCF5603

調べてみると、いろいろな組棟があるのですね。
機会がありましたら、またこのHPでご紹介したいと思います。

Copyright (C) 2013 KAWAKAMI KAWARA KOUGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.